こ〜〜〜んちは〜〜&ただいま〜〜 

ブログで書いてた 冬山修行から無事生還を果たせたIKA ROCKです。

RIMG1729.JPG RIMG1730.JPG

・・・・ん〜〜あんまり天気予報がよろしくない状況の12日の夜

夜10時半によこちんの家に迎えに行き、高速ひた走り 
栃木県の山奥 車で行けるゲート前(登山口)を目指します!

宇都宮を過ぎたあたりから雪が舞い始め・・・あっという間に路面は真っ白><

コンビニで食料調達してゲート前の駐車場に午前2時過ぎに到着〜〜!

さ〜〜て飲むぞい!とひとり酒・・・・(よこちんは基本、下戸なもんで〜〜)

3〜40分ほど飲んだら眠気キタ~~~~~で就寝。。。。。zzzzzzz




朝起きたら 雪が止んでますように・・・・・zzzzzz





朝6時半起床



キタ====================!!@@

晴れ!!!キタ=====================!!><


前日の予報 午前中 雪 70〜80%を大どんでん返しの快晴^^


さ〜〜て着替えて 気合いれ 凍った滝目指してスタートです。




ここからは 写真で
レッツ・ら☆ゴ===============!!ってことでヨロピク〜♪



RIMG1654.jpg
晴れたぜ!ラッキ〜〜〜

RIMG1655.JPG←よこちん、ごきげんウキウキにスタート!

RIMG1658.JPG
新雪のパウダースノー これが実に気持ち良い〜〜



RIMG1660.jpg
ドラえもん描くの得意なよこちん!です (笑)

RIMG1664.jpg

RIMG1666.jpg
目指すは左奥の山の谷間にあるという 凍った滝

RIMG1671.jpg
IKAで〜〜す!この先急な上りでーーす><

RIMG1677.jpg
とりあえず 見晴らしの良い所で一息
(赤のよこちん&オレンジなIKAでーーーーーす)


RIMG1678.jpg
急な下りは要注意です


RIMG1680.jpg
渓谷沿いの 岩清水?が凍りついてマ===ックス

RIMG1681.jpg

RIMG1683.jpg
この氷柱の壁は圧巻です〜〜><


さらに 進むと今度は キタ============!!ヤバイ〜〜〜〜〜

RIMG1690.jpg
(落ちてきたら 確実に死んじゃう〜〜氷柱の大群DETH)


RIMG1691.jpg

RIMG1692.jpg

そんじゃ〜〜滝の裏側へ・・・・

RIMG1693.jpg
ビビリながら入ると・・・うわぁ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜お!!@@

RIMG1694.jpg
氷柱の合間から目指す滝が・・・・素敵すぎるるるる〜〜〜〜んるん(笑)

RIMG1699.jpg
大自然が創り出す 氷の世界! これは人間には成し得ない芸術です。よね〜〜


で。。右側の山をもうひと越えして。。。。

先ほどの氷柱を右の山の上からパチリ
RIMG1701.JPG


ついに・・・最終目的地の 氷瀑の滝壺到着。

RIMG1707.jpg
記念のおバカショット☆(笑)

この構図だと今ひとつ 滝の大きさ解りにくいので 向かいの小高い場所からパチリンコ。

RIMG1709.jpg

↑これならご理解いただるかと・・・?手前にお兄さんが。。。


目的達成で一息ついて・・・もどりますか。

RIMG1718.jpg
最後に御神氷に抱きついて〜〜パチリンコ☆

さ〜〜て戻りは別ルートで これまた新雪の道を
RIMG1725.jpg

休憩して〜〜
RIMG1727.jpg

エネルギー補給タイム

RIMG1728_edited-1.jpg
コンビニで買った 大福を・・・これぞまさしく 雪見だいふく!!ざんすね。(笑)


山を降りて・・・温泉に浸かり・・・・無事 家路に着きました。


目的を達成出来て・・・・ふたり想う事は


ん〜〜〜やっぱり遊ぶ事。
本気で遊ぶ事って大切だよなぁ〜〜

生きる勇気が湧いてきちゃうもんなぁ〜〜〜 
大自然の中での感動はうれし涙が出そうな感じって良い〜よな〜〜

お互いに感謝の意を込めて と握手を交わした よこちんとIKA ROCK

嬉しく旅を終えた ふたりでした。


で・・・翌日




なにげに筋肉痛><

それもまた嬉しく感じるIKA ROCKでありました〜〜(笑)


















| /PAGES |